パニック障害

付き合っている彼女がパニック障害と診断されて半年が経った【体験談】

付き合っている彼女がパニック障害と診断されて半年が経った【体験談】

こんにちはかずと(@kazutogame1)です。

高校時代から付き合って5年目になる彼女がパニック障害と診断され、約半年が経過しました。

【体験談】パニック障害と診断されました。こんにちは、むぎ(@mugiburogu )です。 わたしは、今21歳。パニック障害と診断されています。 パニック障...

普段このブログのパニック障害の記事では、彼女がパニック障害の実体験に基づいて記事を書いていますが、今回は半年経過した事を機に、彼氏である私からも少しパニック障害について、約半年間彼女と過ごしてどう感じているのか、書いていこうと思います。

 

完全に個人の意見・彼氏目線の記事ですので、興味がない方はブラウザバックをお勧めします。

 

続編です

付き合っている彼女がパニック障害と診断されて1年が経った【体験談】
付き合っている彼女がパニック障害と診断されて1年が経った【体験談】こんにちは。 新社会人カップルブロガーのかずと(@kazutogame1)です。 以前このような記事を書きました。 h...

彼女がパニック障害と診断されるまで

彼女がパニック障害のと診断されたのは、2018年の7月でした。しかし、彼女が以前書いた記事にも書かれていますが、兆候は2018年の1月。大学の冬休みが明けたころからありました。

もともと、外では真面目でしっかりとした印象を抱かれる彼女は、大学もあまり休まずしっかりと通っていました。そんな彼女が大学に行けない日が何日か出てきたので、なんかおかしいなーと思っていました。

しばらくすると大学を休む頻度が多くなり、はたから見ても明らかに普段とは違う様になってきました。おなかが痛くなる機会も増え、泣く機会も増えました。この時点で私としては何かしらの精神的な病だと思っていました。

そう思ってからは彼女に心療内科に行くように勧めていました。しかし、調子が優れなかったり、逆に調子がよくなってもう大丈夫と思ったり、中々行くことができませんでした。

心療内科を予約しても初診は何か月も先だと言われるとなかなか行く気になれないのも本音でした。

しかし、そんな日々にも限界が来ました。最近調子がいいと油断していたとき、彼女が急に泣き出しました。私からしたらそれはとても急なことだったのですが、彼女からしたらずっとつらく苦しい思いをしていたのでしょう。

7月は私たちがブログを始めた時期でもあり、私は少し忙しくしていました。そんななか、彼女は私に言いだしづらいのもあったのかも知れません。

彼女の異変に私は気付けず彼女は限界を迎えていました。

彼女が泣き出したその日のうちに心療内科を探し、その時に予約をせずに診察をしてくれる心療内科を県内に発見しました。家からは少し遠かったのですが、数日後に彼女と二人で向かいました。

 

今思えば何か月先でもいいから最初に心療内科に行こうと思ったときに、予約しておくべきだったなと心から思います。

4年付き合った彼女がパニック障害と診断された時

心療内科に行くと1時間以上待ち時間がありました。

その待ち時間はとても長く感じ彼女には重いものだったかもしれません。

やっと診察の時間が来て、彼女はパニック障害だと診断されました。

もともと何かあると思っていたので、正直驚きはありませんでした。

 

むしろ、「診断されてよかったね。」と思うほどでした。

 

名前のない何かに怯えるよりも、しっかりと診断してもらい、名前を付けてもらうことで、そのものと向き合っていく気持ちが少しでも作れるのではないかと思っているからです。

特に嘆くこともなく、彼女とまた同じ道を自転車をこいで帰りました。

彼女がパニック障害と診断されてから

パニック障害と診断されたら何が変わるのか。

正直何も変わりません。見た目で大きく変わったのは彼女がヘルプマークを付けるようになったことですかね。

ヘルプマークと見えない病気
【パニック障害】ヘルプマークを付けようと思ったわけこんにちは、むぎ(@mugiburogu )です。 突然ですが、皆さん「ヘルプマーク」はご存知ですか? 今回わたしは...

ブログで彼女がパニック障害であることを告白し、様々な記事を書きだしたことは大きな変化かも知れません。

あとは、私自身の変化。

 

 

 

・・・はありません。(笑)

ネットで”パニック障害 彼女”と検索することもありませんでしたし、そもそもパニック障害について調べる事はありませんでした。

これを言うと、とてつもなくクズ感ありますねw

「もっと彼女のこと考えんかい。」と突っ込まれるかもしれません。

(一応言っておくと、私は教育学部なので、心理学についてもほんの少しですが勉強していますし、心療内科を探すにあたってはたくさん調べましたよw)

ただ、彼女がパニック障害と診断されてからは一切調べていません。

そもそも、調べていなかった事実にも最近気が付きました。

 

何故調べていなかったのか、自分なりに考えてみた結果、3つの答えにたどり着きました。それは

  1. 私が知りたいのは彼女の事であって他人の事はどうでもいい
  2. 精神的な病気に関して詳しくはないが、なんとかなると思っていた
  3. そもそも彼女がパニック障害であるとかどうでもいい

 

わー。なんて適当な彼氏なんだ。自分でも文字に起こしていてびっくりしました。

もう少し詳しく書いていきますね。

 

私が知りたいのは彼女の事であって他人の事はどうでもいい

ネットで”パニック障害 彼女”と検索して、何が出てくるのかは知りませんが、恐らく自分の体験談であったり、パニック障害のパートナーへの接し方、パニック障害でも彼氏・彼女はできるのか、といったものだと想像できます。

他の人の体験談を見ても彼女と全く同じであることはないだろうし、接し方についても人が変われば答えは変わりますし、そもそも正解なんてないものだと思います。

 

何度も失敗を重ねて、少しずつ二人で解決策を考え、良い関係を築くことができればよいと思っています。

 

精神的な病気に関して詳しくはないが、なんとかなると思っていた

昔からなんですが、物事なんでも最後にはなんとかなる、なるようになると思って生きていました。

彼女がパニック障害と診断され、多くの人は不安を感じると思います。私もしっかりと不安は感じました。泣くことだってありました。

それでも二人でいればなんとかなる。なるようになるさと思って生きています。

この考え方、性格が今は功を奏しているのかも知れません。

 

そもそも彼女がパニック障害であるとかどうでもいい

言い方はすごく乱暴ですね。そこは申し訳ありません。

でも正直な気持ちではあります。

パニック障害と診断されたとしても彼女は彼女ですし、私が愛した人です。

新たに彼女に個性が増えただけで、基本的なことは何も変わりません。

彼女が彼女である限り、そこにどんなオプションが付こうと関係ありません。

むしろ、新たな一面が見られて新鮮な気持ちになりますよね。いつまでも私を飽きさせてくれません。

日々、泣き・笑い、楽しく・つらい時間を共に過ごせて満足です。

パニック障害の彼女について周りの反応(母・友人)

友達

私の母親には以前から彼女の調子が良くないことは相談していました。

パニック障害と診断されてからも母親に報告しましたが、驚く様子はありませんでした。

母は私の事をとにかく心配してくれているので、これから大変であることや、母親の友人で精神疾患を抱えている方の話をしてアドバイスをくれます。とても協力的な姿勢を見せてくれます。

私の事が心配ではあるでしょうが、私の意見を尊重してくれ、本当に感謝しかないです。

また、仲の良い友人も「診断が出てよかったね」と言ってくれました。

彼女含め、近しい人たちが理解を示してくれ、協力的であることは本当に恵まれていると感じています。感謝感謝です。

今のところ別れろと言われた事は一度もありません。

今後について

今年度で私たちは大学を卒業し、社会人となる予定です。

まだまだ、決まっていないことは沢山ありますが

決まっていることは、二人で一緒に居ようということ。

これから先、どんなことが待っているか分かりませんが、

分からないことを考えても仕方ないので、今できることをやっていくしかないと思っています。

 

最後に

私は今、この記事に書いたように感じ、思っていますが、

彼女がパニック障害と診断されてまだ半年ですので、長年経験されている方、付き添われている方からしたら

なに甘えた事言ってんだ。

不愉快だ。

将来は本当に大変だ。

と言われるかもしれません。

その通りかもしれませんね。でも、将来どうなるかなんて誰にも分りません。

もし先輩方でアドバイスを下さるのであればツイッター(@kazutogame1)にDMでもいいので連絡お待ちしております。お問い合わせからメールを送っていただいても構いません。

下にコメント欄もあるのでそこに書いていただいても構わないです。お気軽にお寄せ下さい。

他人の話とか興味ないとか言ってましたが、アドバイスしていただける事は幸せですし、ありがたいことだと思っております。

アドバイス以外にも今同じような体験をしてるなどを送ってくださっても構いません。

文字にして人に伝えると少し気持ちが変わるかも知れませんよ。

 

何度も言いますが、この記事は、彼女がパニック障害と診断され約半年の記事です。

ある程度期間が経てば続きの記事を書こうかなとも思っています。

そのときはまたよろしくお願いいたします。

彼女がパニック障害と診断一年が経った記事を書きました。

付き合っている彼女がパニック障害と診断されて1年が経った【体験談】
付き合っている彼女がパニック障害と診断されて1年が経った【体験談】こんにちは。 新社会人カップルブロガーのかずと(@kazutogame1)です。 以前このような記事を書きました。 h...

 

かずととむぎをこれからもよろしくお願いします。

ABOUT ME
かずと
かずと
交際5年目/趣味は酒とゲーム課金の彼氏とパニック障害の彼女のカップルがお送りするブログを運営中/塾講師歴4年 / 学費全額免除 /内定獲得/Shadowverse/ DbD/プリコネRをプレイしてます!

POSTED COMMENT

  1. アバター まち より:

    2年前にパニック障害といわれ、今も続いている者です。恋人に打ち明けるかどうするか悩んでいたら、このブログに出会いました。
    彼女さんがパニック障害と言われてからの、彼氏さんの感じ方、考え方がとても温かく涙が出ました。素敵なお二人だなと思いました。

    • かずと かずと より:

      まちさん、コメントありがとうございます。かずとです。
      そう言っていただけると自分の思いを記事にして本当によかったと思えます。ありがとうございます。
      恋人に打ち明ける事はとても勇気のいる事だと思いますが、そのことに対して向き合おうとする姿を考えるだけで、まちさんが恋人のことを大切に思っているのだと感じました。
      いつか物事が良い方向に進むことを祈っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。