バイト

塾のバイトに必要なのは学歴ではない!【経験者による必須スキル】

塾バイトに必要なこと

 

塾のバイトは時給がいいって聞くけどたいして勉強できないから無理やろなー

賢くないから教えるのなんて無理!

そう思って塾のバイトを始めることすらしていないあなた!

 

そんなことはありません!

 

 

塾でバイトをして4年目の私(@kazutogame1)が塾でのバイトに必要なスキルを紹介します!

 

塾講師バイト
大学生のバイトで塾はおすすめ!?4年間働いた大学生が実情報告 ブラック?塾のバイトは大学生にオススメか 塾のバイトはブラックだ!! 大学生になりたて、...

コミュニケーション能力

 

塾で指導をするにあたって必要なスキルは主に二つあります。

それは、

 

指導力コミュニケーション能力です

塾講師に必要なスキル

 

この二つが備われば、塾での指導は余裕でしょう。

しかし、指導力なんて普通ないですよね?

 

私も最初は皆無でした。教育学部と言っても

1年生は他の学部と大して変わりません。

指導力なんて大学では身につきませんよ。

 

では、何で勝負するのか。

それはもう一つの必要スキル

コミュニケーション能力です。

 

あなたは、友達と楽しく話せますか?

友達の相談にのることができますか?

友達の悩みを引き出すことができますか?

 

全部はできなくても、このうちどれかができれば大丈夫です!

 

生徒と楽しく会話ができる

生徒が悩みを相談できる。(勉強のことでも、プライベートの事でも一方でも可)

 

これができればとりあえず塾講師として一歩踏み出してますね。

 

指導力

 

先ほども言ったように、塾で指導するには、指導力とコミュニケーション能力が必要です。

指導力は最初は、なくて当たり前だと言いましたが

その元となるもののいくつかは

皆さん持っているのではないでしょうか?

その1つが

 

学力

 

です。

 

いやいや、

学力なくてもええ

みたいな感じで今まできたんちゃうの?

って思いますよね。

 

まぁ、そこは落ち着いてもらって。。。

私が必要だといいたい学力は、高い学力ではなく、

大学に入れるくらいの学力でいいと思っています。

(大学生じゃないと雇ってもらえないと思うので、これはクリアしてますよね?)

学力は、特別高くある必要はありません。

むしろ天才的な人は向いてないとさえ思います。

 

私が思う塾での指導力の元となるもう1つのものは、

 

生徒がなぜわからないのか、何で悩んでいるのか

 

そこを理解して、生徒が問題解決できるようにサポートする力です。

 

賢い人はこれが著しくできません。

天才の人なんてホントにあたふたしています。

「生徒がなぜわからないのか」が、わからない。

この状態におちいります。

生徒にいくら教えても、歯車がかみ合わず、理解につながりません。

 

なので、中学や高校であまり苦労せず勉強してきた人や

基本的なことはすぐできる人よりも

全然勉強できなくて、頑張って勉強して大学に入った人の方が、

「生徒がなぜわからないのか」がわかるので強いのです!

 

生徒のわからないことを理解できれば、指導力も身についてくるでしょう。

なんせ、何を教えればよいかわかっていますからね。

 

学力が高い人=指導力が高い

というわけではないのです。

 

一番の強みは若さ

 

必要なスキルとか言いましたが

とりあえず、あなたは正社員よりも生徒よりも年が近い

それだけで強みとなります。

正社員に話しにくいことも話してくれますし

年も近いのでジェネレーションギャップも少なく話が合います!

 

あなたが何かを自信をもって話してあげるだけで

それは生徒にとって学びとなります。

 

信頼されること

 

私が思う最も重要な事。

どんなにうまい授業をしても

どれだけコミュニケーション能力があったとしても

信頼していない人に授業されては

 

内容が8割も入ってきません。

 

人は、何を言っているのかではなく

誰が言っているのかを重視する傾向にあります。

 

あなたが生徒に信頼されれば、

それだけで生徒にはいい授業になる事でしょう。

 

信頼を得るためには、コミュニケーション能力も重要ですね。

やはりここに戻ってきます。

年齢が近いことも信頼関係を築くにはよい武器ですね!

 

授業内外で生徒ととにかく話すこと、

 

そして信頼関係を築くことが

 

塾でバイトをするうえで大切な事なのです。

 

【番外編】逃げ方を身に付ける

 

これはちょっとした小技。

いくら学力がなくてもいいとは言っても

生徒の質問に答えれなければダメでしょと思いますよね。

 

でも、解けない問題だって存在しますよ!

先生だって人間だもの

 

だから、問題の答えが分からないときは、逃げ方を何通りか身に付けて置きましょう。

私が実践していたことは

 

  • 解き方は分かるけど、最適・最短かわからんからちょっと答え見せてー
  • 答えを開きながら、どこまでできてるん?
  • 解けるけど、今の時点で習ってる知識かわからんから、ちょっと答えみるね

 

このあたりの事を言いながら答えを見て教えていますw

答えがないときは

 

  • ちょっと回答を書いてまとめてくると言ってその場を離れて、ネットで調べます

 

これが早い。他の先生に聞くのも手ですね。

時間がないときは来週でもいい?ときいて先延ばしにしてもよいでしょう。

 

逃げ方が分かれば多少勉強できなくても安心でしょ?

そもそもあなたが勉強があまりできないのであれば

大事な生徒、成績の良い、ずば抜けた生徒は担当にならないでしょう。

雇う側もそのあたりは把握していますよ!

 

まとめ

 

  • コミュニケーション能力
  • 指導力(生徒が何がわかっていないのかを理解する)
  • 年の近さを活かす
  • 生徒に信頼される

 

塾でバイトをする際はこれらに気を付けてましょう!

 

 

 

 

ABOUT ME
かずと
かずと
交際5年目/趣味は酒とゲーム課金の彼氏とパニック障害の彼女のカップルがお送りするブログを運営中/塾講師歴4年 / 学費全額免除 /内定獲得/Shadowverse/ DbD/プリコネRをプレイしてます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。