むぎ

【#8月31日の夜に】学校に行きたくないあなたへ。

#8月31日の夜に

こんにちは、むぎ(@mugiburogu )です。

 

9月1日。

子どもの自殺が一番多い日。

 

わたしから伝えたいことは

「絶対に死なないで。」

 

自分がこんなことをして

誰かが救われるわけではないかもしれないけど

 

それでもわたしは言いたい。

 

お願い、絶対死なないで。

 

これを書こうと思ったきっかけ

#8月31日の夜に

単純です。

note お題企画「#8月31日の夜に」を見たからです。

 

みなさんは、子どものころ、学校へ行きたくないと感じたことはありませんか?

統計データによると、夏休みの終わり、8月下旬は10代の自殺が1年で一番多くなる時期と言われています。なんとなく学校に行きたくない、つらい出来事を打ち明けられない、また、そもそも何が苦しいのかわからないけどつらい、といった子ども達の気持ちは、10代を過ごしてきた皆さんにも、共感できる部分があるのではないでしょうか。

noteより)

 

これを見るまでは、

もうそんな時期だってこと、全然気付かなかった。

 

教育系の大学に今も通っているから、

9月1日が、自殺が一番多い日であることは知ってたのに。

 

なのに、忘れてたんだよね。

 

大人として情けないなって思う。

教育を勉強しているものとして情けない。

 

悔しくなりました。

 

そんな思いに駆られながら、次にこれを見ました。

 

#8月31日の夜に。 – NHK ハートネットTV – NHKオンライン 

 

このサイトは、10代のみなさんが「学校に行きたくない」「生きるのがつらい」といった気持ちを吐き出し、共有できる場を目指しています。
きっかけは、夏休み最後の夜の、不安で憂うつな気分を分かち合おうと立ち上げたハッシュタグ「#8月31日の夜に」。 ハートネットTVでは、1年を通して、このサイトやハッシュタグで、10代のみなさんの気持ちに寄り添っていきます。

番組HPより)

 

わたしも、ずっと生きづらかった。

 

いじめられていたわけでも、複雑な家庭事情もない。

外から見たら、生きづらいなんて思っているようにみえなかったと思う。

明るかったし。(急に病みツイートして心配されたけど)

 

だけどずっと叫んでた。

心の中で叫んでた。

「なんでこんなに苦しいの。」「誰か助けて。」って。

 

自分の話をするつもりはないから割愛するけど

わたしは10代の頃、ずっとわたしの声を受け止めてくれる場所を必死に探してた。

 

今、21歳になって

高校生の頃、ひん曲がってた私とまっすぐ向き合ってくれた人が

まだ一緒に戦ってくれてる。

 

わたしもまだまだ、戦っている途中なの。

 

だから

 

「昔辛かったわたしも今は幸せだから、あなたも大丈夫。頑張って」とか

「将来絶対いいことあるから」とか

 

そんな誰でも言ってくれるような

どこかのサイトに書いてあるようなことを言うつもりはありません。

(それを期待していたらごめんなさい)

 

わたしができること

#8月31日の夜に

わたしには、わたしの声を受け止めてくれた人がいます。

みんなにも、そんな場所が必要だと思っています。

 

・死にたいと思っている子

・誰に頼ったらいいかわからない子

・学校、クラスのことで追い詰めるほど悩んでいる子

・自分なんかいらないと思っている子

・なんとなく生きていく意味がないと思っている子

・夏休みが終わって学校行くのが嫌でたまらない子

・いじめられている子

・理由はないけど外に出たくない子

・自分が死んでも誰も悲しまないと思っている子

・もう疲れてしまった子

・明日が来なければいいのにと思っている子

・どうしたらいいかわからない子

・誰か助けてほしいと思っている子

・不登校の子

 

それ以外で苦しんでいる子みんな。

 

以下は、声を上げることができる場所(一例)です。

 

 

 

 

これ以外にもいっぱいあります。

「子ども 自殺 相談」で調べてみてください。

自分の住んでいる県名や自治体名も入れるといいかもしれません。

 

いろんな理由で死にたい、生きづらいと思っているあなたが、まずすべきことは

声を声にすることです。

 

誰でもいい、そばにいる大人、友達、全然知らない人誰でもいい。

どんな悩みでもいいから「助けて」って言おう。

 

直接言えなくても、ネットでもいい。

いま辛いんだということを発信してほしいです。

 

でも怖いよね。

助けを求めた大人や友達や知らない人に

つけ放されて、また一人になったら怖いよね。

助けを求めたはずなのに、冷たいこと言われたらしんどいよね。

 

でもそれでも、助けを求めて続けてほしい。

それはあなたにしかできないことだから。

 

そして絶対に死なないで。

死ぬ勇気で、誰かに助けを求め続けてほしい。

死ぬことって本当に勇気がいることだと思う。

だからこそその勇気、まずは声にすることに使ってみませんか。

 

わたしのtwitterアカウント

@mugiburogu

へDMをくれてもいいです。

何もできないけど、話を聞くことならできます。

 

何度も言います、声にしてください。

 

最後に

#8月31日の夜に

私にできることなんかないと思ってた。

今もまだ少しだけ思っています。

だからわたしも声にするの、やめようと思った。

 

だけど、本当に辛いままで10代を過ごしてほしくない。

辛い思い出だけにしてほしくない。

死んでほしくない。

ある意味お節介です。

わたしはどうしても言いたかったのです。

 

あなたの悩みはあなたのもので、

あなたにしかわかりません。

 

発信するのもあなたにしかできません。

どんな人にでもいいから、どんなことでもいいから

ありのままを伝えてください。

 

どうかお願い。自ら命を絶つ前に。

 

どうかお願い。一人で死なないで。

 

死にたいと思ったことがあるからこそ

誰にも死んでほしくない一心でここまで書きました。

 

泣きながら書きました。

 

しっちゃかめっちゃかの拙い文章で申し訳なく思います。

 

1人でも多くの方が、9月1日を乗り越えることができることを願っています。

 

読んでくださりありがとうございました。

ABOUT ME
むぎ
むぎ
かずと(@kazutogame1 )|ブログ書いている人(2018.7〜)|カップルの人|新卒ニート|こじらせ女子| 口悪い人|パニック障害の人|LGBTの人|女子大生|ドルヲタ|ファッション好きな人|YouTube配信する人|哲学好きな人|ネガティブな人|HSPの人|写真撮る人|教育の人|メンヘラ|童顔|飽き性| 月、もしくはInstagramにいます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。